ヒトモノラボBLOG

サンダルストーリー:気に入らないけど必要だから購入

  • LINEで送る

こんにちは、ヒトモノラボの石渡知里です。

昨日我が家の風呂場にナメクジが1匹ナメナメと歩いていました。
なんだか梅雨だなぁというじめじめとした気持ちと、ナメクジが湿気の気配を感知能力に驚く気持ちが入り混じってしまい、ゆっくりお風呂に入れませんでした(笑)

NIKEサンダルのストーリー

これくらい気温が暑くなってくると履くのがサンダル。
InstagramにアップしたNIKEのサンダルは昨年秋に購入しました。購入した理由は必要だったから。

欲しかったわけでは無い、でも必要だからしぶしぶ買ったサンダルです。

昨年の秋に台湾旅行に行きました。
台湾での行程の中で台中の干潟に行く予定でした。干潟を歩くには乾きやすいサンダルが必要。しかし、秋が始まってしまうと日本中の店頭からサンダルが撤収してしまうのです。インターネット上も探したのですがコレ!という商品は売っていませんでした。

しぶしぶ、黒のNIKEサンダルを妹とお揃いで購入しました。

この主張してくるNIKEの文字が納得いかないと思っていたのですが、履き心地、服との合わせやすさはGood。結果、今年の6月に高頻度で使用しています。これだけ身につける頻度が高いとサンダルへの評価に変化が出てきます。

「履かなかったらさっさと売ろう」
から
「便利に使えるからガンガン履こう!」

モノに対して感じている気持ちは変化するものです。定期的にモノに対してどんな気持ちを抱いているのか確認してみてくださいね~。

  • LINEで送る

この1日が意識を変える、暮らしが変わる。

整理収納は自分の「したい」を叶えるためのツールです。


整理収納の理論はモノを片付けるだけではありません。

時間を整理したい、情報を整理したいという要望にも応えることができます。

整理収納とは限られたスペースに収めるモノを選択する技術です。


辛い片付けから、楽しい整理収納へ。

1日で取れる片付けの資格がここにあります。


整理収納アドバイザー2級認定講座の日程を確認する