ヒトモノラボBLOG

サプライズプレゼントがごみになる

  • LINEで送る

こんにちは、ヒトモノラボの石渡知里です。

今月は母の日。来月は父の日。誰かにプレゼントを贈るときにいつも悩むのが、ゴミにならないものを送りたいということ。

最近は家族へのサプライズはやめて、欲しいモノを聞くようにしています。誰にでも「自分で買うほどではないけれど、買ってもらえるなら欲しいモノ」というのがあるのではないかと思うのです。

今月の母の日は、要望通りのモノを買いました。プラスアルファで「ケーキとかどう?」と母に話を振って食べたそうな反応だったのでケーキも買いました。

人にもよりますが、誰かからプレゼントされたモノって何だか捨てづらいんですよ。買ってくれた人の気持ちが入っているかと思うと使わなくても、埃かぶってても、所有してしまう。

自分がそういう経験をしたから、自分の身の回りの人には同じ経験をして欲しくないと思って、プレゼントは欲しいモノを聞くようになりました。

皆さんは誰かから貰ったプレゼント、使っていますか?

  • LINEで送る

片付く暮らしのキッカケをあなたに。

整理収納は自分自身と向き合う片付けです。

今あるものを使いやすく収納するだけでなく、今後の買い物にも思考を巡らすことで大きなリバウンドをしにくい環境をつくっていきます。

辛い片付けから、楽しい整理収納へ。オンラインの講座でお待ちしています。

整理収納アドバイザー2級認定講座の日程を確認する