ヒトモノラボBLOG

点と点が線になる瞬間

  • LINEで送る

こんにちは、ヒトモノラボの石渡知里です。

ミーハーな気持ちでふらっと参加する事にしたSHOWROOM前田裕二社長の講演会。

若手の社長ってどんな感じだろう?石原さとみの彼氏ってどんな感じだろう?(失礼)

参加しようとしたきっかけはしょーもなくたって、参加した時間は濃厚でした。「メモの魔力」という本を少し読み、本に書かれていたことを真似をしてみた90分。このブログを書きながらふと気づいたのは、全部メモるというのはかなり難しい。自分にとって必要そうな情報だけをメモしているということは、多くの情報を捨てているということよね。

この講演会に参加すると決めてから、実は面白いことが起こっていて…

当時、整理収納コンペティションのスタッフとして仕事の一環で「具体と抽象(細谷功)」という本を読み終わったところでした。その後ミーハー心で前田社長の講演会参加を決めて「メモの魔力(前田裕二)」を手にしました。内容は具体と抽象の話が出てきて、世界はつながっているなぁと感じるビックリな事が起きたのです。不思議!

仕事とミーハー心が「具体と抽象」を引き寄せたのよ。たぶん、今の私に具体と抽象が必要なの。次に手に取る本にも同じことが書かれている予感(笑)

なんか分からないけどいい波が来てる時は乗るに限る。それは麻雀と一緒。

今日一番の良かったことは、前田社長がイケメンだったことね!

  • LINEで送る

この1日が意識を変える、暮らしが変わる。

整理収納は自分の「したい」を叶えるためのツールです。


整理収納の理論はモノを片付けるだけではありません。

時間を整理したい、情報を整理したいという要望にも応えることができます。

整理収納とは限られたスペースに収めるモノを選択する技術です。


辛い片付けから、楽しい整理収納へ。

1日で取れる片付けの資格がここにあります。


整理収納アドバイザー2級認定講座の日程を確認する