ヒトモノラボBLOG

ニットはまとめ洗いより、こまめに洗って長く着る

  • LINEで送る

こんにちは、ヒトモノラボの石渡です。

今日はいい天気でしたね~。休みの日に珍しくスカッと目が覚めたので、布団干しと洗濯をしました。はぁ、今からフッカフカの布団で寝るのが楽しみです。

今年はニットの洗濯はこまめにしようと決意しています。まとめて洗濯しようとすると「面倒だな」という気持ちがむわっと湧き、洗濯機のおしゃれ着洗いコースで洗ってしまいます。

そうすると気づかないうちにウールのニットはしっかり縮む!着ようと思っていたニットが縮んでしまったことで似合わなくなる経験をしました。お気に入りのニットだったので頑張ってスチームアイロンで伸ばしました。

なんという無駄な時間!

次のシーズンではこういう気持ちにならないように、手洗いを楽しめる天気の時に、手洗いを楽しめる量を洗うことにしました。

そうそう、ハンガーだけでイイ感じの平干しができる方法を誰か教えて欲しい(笑)

ニットの干し方に関しては何年も前から試行錯誤していて、現在は今の形で落ち着いています。綿素材の太い糸で編んであるニットは重いので干し方に関しては気をつかいます。

平干しするためのネットを買えばいいとは思うのですが、毎週使うものじゃないし、一度に何枚か干したいし、収納場所に悩むし…という3つの気になるポイントをクリアできないため、平干しネットを買わないまま「ほぼ平干し」でなんとか乗り切っています。

さて、今回の冬色ニットさん達。カラッと乾いたらそのまま衣替えしてしまおうと思います。じわり、じわりと春支度をすすめていくと何だか気持ちも明るくなる気がしているんです。

  • LINEで送る

片付く暮らしのキッカケをあなたに。

整理収納は自分自身と向き合う片付けです。

今あるものを使いやすく収納するだけでなく、今後の買い物にも思考を巡らすことで大きなリバウンドをしにくい環境をつくっていきます。

辛い片付けから、楽しい整理収納へ。オンラインの講座でお待ちしています。

整理収納アドバイザー2級認定講座の日程を確認する